Be Choirメンバーオーディション

Be Choirは、2010年の発足以来、総動員3万人を超えるライブ活動や、CDメジャーデビュー、ゴスペラーズ黒沢薫をはじめとしたアーティストとのコラボレーションやテレビ番組への楽曲提供、出演など、幅を広げながら活動を行なっているマスコーラスグループです。

2019年さらに加速して様々なライブ活動や、CDリリースを予定する中で、「自分の歌をもっといろんな人に届けたい!」「声の力で人を感動させたい!」「なにか面白い活動をしてみたい!」といった想いに共感するメンバーを募集します!!

募集はオーディション形式

(詳細は以下をご覧ください)。
皆さまのご応募お待ちしています!!

 

<<Be Choirオーディション実施要領>>

① エントリー
氏名/性別/年齢/応募動機/音楽経験 を記載の上、エントリーください。
(可能な方は、歌唱している音源/動画を本フォームから送付ください。YoutubeやSoundcloudなどのWEBサービスなどを活用しご送付ください。長さは問いません。)
※応募者多数の場合、歌唱動画もしくは音源にて1次審査とさせていただく場合があります。

②オーディション内容

エントリーされた方にご案内させていただきます。

エントリーは、こちらのフォームから!!

<これまでの活動実績(リリース)>
  • 2012年 1st Album「BE」(キングレコード)でメジャーデビュー
  • 2015年 2nd Album「Lift」リリース
  • ゴスペラーズ黒沢 薫 ソロシングル「Supernova duet with 三浦大知」に「LOVE LIFE feat. Be Choir」が収録
  • Versaillesボーカル KAMIJOのソロシングル「Nosferatu」にコーラス参加
  • ラグビートップリーグのエンディングテーマ「声あつめて」(Carnavacation)にコーラスとして参加
  • 2018年 1st Single「天涯〜そらのはて〜」リリース(ビルボードランキング初週30位を記録)
  • Zooco「クリスマスマイル」(作詞・作曲:ゴスペラーズ黒沢 薫)コーラスに参加。デビュー25周年を迎えるZOOCOのニューアルバム「Stairs of mine」にも収録。
<ライブ活動>
  • 「もしクワ」(「もしもBe Choirが〇〇とコラボレーションライブをしたら」)にて、アイドルグループAeLL. 、ボーカルデュオD-51、ヴィジュアルロックバンドVersaiilesのボーカルKAMIJOとのコラボレーションで通算5回のライブを東京キネマ倶楽部にて開催
  • Be Choir presents “ゴスペル” を川崎クラブチッタにて開催、日本を代表する作詞家 売野雅勇、マンハッタン・ジャズオーケストラを率いるDavid Matthews、ゴスペラーズ黒沢薫、谷村奈南などの豪華ゲストを迎えるほか、海外からもブロードウェイミュージカルのディレクターを務めるStacy Penson、アポロシアター「アマチュアナイト」の優勝者Letitia Coatesが参加
  • 「ホリエモン万博」のコンテンツとして「Be Choirスペシャルライブ in Billboard Live Tokyo」を開催。スペシャルゲストに手島章斗 from SOLIDEMO 、 Letitia Coatesが参加する他、多数のゲストボーカルを迎え満員御礼にて終演。
  • Be Choir presents “ゴスペル” vol.2にて、グラミー賞受賞アーティストDavid Matthews作曲、日本レコード大賞受賞の売野雅勇作詞によるオリジナル楽曲「天涯」を初披露
  • Be Choir presents “ゴスペル” vol.3を横浜ランドマークホールにて開催
  • ヴィジュアルロックバンドVersaillesのコーラスとして日本武道館公演に出演
  • その他、DUO MUSIC EXCHANGE、clubasia、日比谷公会堂など様々な会場で開催されるライブ主催・出演などで、のべ30,000人を超える観客を動員
  • 2019年 フェス型ライブ「Possibility」を東京キネマ倶楽部、横浜ランドマークホールにて連続開催するほか、12月には”ゴスペル” vol.4を開催。
<メディア・楽曲提供>
  • 日本テレビ「歌唱王」(2018年1月3日放送)にて、代表 長谷川 雅洋・メンバー 田中惇平が2万人の応募の中からファイナリストに。
  • 一般社団法人社会人大学が提供する就職情報番組「就職の羅針盤」の主題歌「雑草の勇者」を提供
  • ホリエモン万博 公式テーマソング「ホリセツBoon」を提供(作曲:山本加津彦、作詞:長谷川雅洋)