About “Be Choir”

Be Choir(ビー・クワイア)は2010年10月に代表 長谷川雅洋によって設立されたクワイア/マスコーラスグループ。 関東各所で多数のイベントに出演し精力的に活動中。長谷川やソロシンガーによる歌と迫力あるクワイアによるコーラスは音楽業界のみならず注目を集めている。

2012年にKING RECORDSよりデビューアルバム「Be」iTunesポップチャート最高8位)、2015年にオリジナル楽曲を中心とした2ndアルバム”Lift”、と2枚のアルバムをリリースしたのち、2018年、グラミー賞受賞のマンハッタン・ジャズオーケストラの”David Matthews”、レコード大賞受賞の日本が誇る売野雅勇の共作による「天涯」(ビルボードチャート最高30位)をリリース。

様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションを得意とし、ゴスペラーズ黒沢 薫10周年記念シングルに”LOVE LIFE feat. Be Choir”でコーラスとして参加するほか、実力派シンガーZooco、音楽エンターテイメント集団Carnavacation(カルナバケーション)などのリリースにも参加。 ライブでは、東京キネマ倶楽部、川崎CLUBCITTA’などを中心に、ワンマンライブを中心にこれまで3万人を超える動員を誇り、篠崎愛の所属するアイドルグループAeLL.(2014年2月)ボーカルデュオD-51、耽美派最強ヴィジュアル系バンドVersailles(ヴェルサイユ)のVocal務めるKAMIJOとのコラボレーションを実現。

さらにゴスペル・ミュージックの再定義を投げかけるライブイベント「ゴスペル」、アカペラやダンスなど、様々なエンターテインメントをクロスオーバーさせたコラボレーションで新たな可能性を探るフェス型イベント「Possibility」など、主催イベントの幅の広さにも注目を集めている。

デビュー以来常に進化をし続けるBe Choirから今後も目が離せない!!  

 

About “Hasegawa Masahiro”

代表 長谷川 雅洋
(Masahiro Hasegawa)

 

上智大学法学部在学時、ゴスペルサークルSAfro FAmily(サフロファミリー)に所属していた長谷川雅洋は、マスコーラスの魅力や大衆音楽へと発展する可能性を探求してゆく中で、日本ミュージックシーンへの新たな提示として当団体の設立を発案。 同大学在籍時からJUJU,さかいゆう,東方神起,ムッシュかまやつ等のメジャーアーティストのツアーサポート、楽曲制作、ライブでの競演といった音楽活動をへて、Be Choir を2010/10に設立。 2015年10月に渡米。Harlem地区にあるBethel Gospel AssemblyにてGospel Choirに所属。2016年5月にはアメリカ東海岸最大のゴスペルフェスティバルであるMcDonald Gospel Festに2万人のオーディションの中から選出され、McDonald Super ChoirとしてDream Girlsで有名なJennifer Holidayとの共演を果たす。ミュージカルRent等のMusic DirectorであるStacy Penson氏に師事。